安田 浩
安田 浩

東京電機大学教授

先端科学技術研究科委員長 未来科学研究科委員長 未来科学部長

東京大学名誉教授
工学博士, CISSP

【研究分野】

超高速通信網及びその応用、インターネット及びその応用、

画像処理・画像符号化・知的財産権保護技術の研究ならびに感性工学研究

【略 歴】

昭和42年3月 東京大学工学部電子工学科卒業

昭和47年3月 同大学院工学系研究科電子工学専攻 博士課程修了

昭和47年 4月 日本電信電話公社入社

昭和53年 1月 米国カリフォルニア州パサデナ市ジェット推進研究所 客員研究員(昭和54年 1月まで)

昭和62年 7月 NTTヒューマンインターフェース研究所 画像メディア研究部長

平成 7年 7月 NTT理事・情報通信研究所所長

平成 9年 3月 NTT 退社

平成 9年 4月 東京大学 教授 先端科学技術研究センター

平成10年 4月 東京大学 教授 国際・産学共同研究センター

平成15年 4月 東京大学 国際・産学共同研究センター長(平成17年3月まで)

平成19年 3月 東京大学 定年退職

平成19年 4月 東京電機大学 教授 未来科学部 情報メディア学科(現在に至る)

平成19年 6月 東京大学 名誉教授

平成20年 6月 東京電機大学 総合メディアセンター センター長(平成23年3月まで)

平成23年 4月 東京電機大学 未来科学研究科委員長、未来科学部長(現在に至る)

平成26年 4月 東京電機大学 先端科学技術研究科委員長(現在に至る)

【受賞等】

昭和62年 1月 高柳記念財団 昭和61年度高柳記念奨励賞  

平成 8年 5月 テレビジョン学会 平成8年度丹羽高柳賞業績賞 

平成 8年10月 米国テレビジョンアカデミー 1995―1996エミー賞(技術開発部門)

平成12年10月 IEEE the 2000 IEEE CHARLES PROTEUS STEINMETZ AWARD

平成18年11月 第9回エリクソン テレコミュニケーション・アワード

平成20年 2月 情報セキュリティの日 内閣官房長官個人功労賞

平成21年 4月 紫綬褒章

平成23年10月 平成23年度工業標準化 (内閣総理大臣) 表彰

平成24年 8月 (ISC)2 Harold F. Tipton Lifetime Achievement Award

平成25年 1月 高柳記念賞

【主な著書】

「マルチメディア符号化の国際標準」(丸善)1991.6

「画像符号化技術−DCTとその国際標準」(オーム社)1992.7

「MPEG/マルチメディア符号化の国際標準」(丸善)1994.9

「ディジタル画像圧縮の基礎」(日経BP社)1996.1

「標準インターネット教科書」(アスキー出版)1996.3

「新世紀ディジタル講義」(新潮社)2000.7

「ブロードバンド+モバイル標準MPEG教科書」(アスキー出版)2003.2

「コンテンツ流通教科書」(アスキー出版) 2003.7

「企業リスクとIT統制」(アスキー出版 )2007.3

【対外活動】

総務省 情報通信審議会臨時委員 住民基本台帳ネットワークシステム調査委員会座長

データベース・セキュリティ・コンソーシアム(DBSC)会長

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEA)会長

日本通信安全促進協会(JCSA)理事長

IEEE(ライフフェロー) 電子情報通信学会(フェロー) 情報処理学会(フェロー) 

映像情報メディア学会(名誉員) 画像電子学会(名誉員) 日本工学アカデミー会員